FC2ブログ

青少年のゲーム機、DS所有率は8割



内閣府は5月11日、平成22年度「青少年のゲーム機の利用環境実態調査」報告書を公表した、DS所有率8割を超えてww

スマホケースブランド

平成22年11月30日現在で、満10歳~満17歳までの全国の青少年2,000人と同居している保護者2,000人を対象に、平成22年12月9日~19日に調査員による個別面接聴取法で実施。



「ニンテンドーDS(DS Lite/DSi/DSi LL含む)」(81.5%)
「Wii(ウィー)」(54.5%)
「PSP(プレイステーション・ポータブル)」(35.2%)
「PS3(プレイステーション3)」(12.3%)
「X box(エックス・ボックス)」(1.9%)

ゲーム機を所有する青少年は約9割(90.4%)となっている、やっぱり任天堂系がNO.1ww
関連記事
Category: ニュース

コメント

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)