FC2ブログ

箱根山、噴火せず沈静化の可能性96% 静岡大が推定

1: なんでもまとめ@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 12:17:48.40 ID:???*

 火山性地震が続く箱根山が、今後どのような経過をたどるかを示す「火山活動シナリオ」を
静岡大の小山真人教授(火山学)が作成した。過去の火山活動の履歴をもとに大まかな確率を
見積もったところ、噴火に至る可能性は4%、噴火しないままいずれ沈静化する確率が
96%となった。

朝日新聞DIGITAL 2015年5月27日07時30分
http://www.asahi.com/articles/ASH5V3GV4H5VULZU00C.html
no title

スマホケースブランド

5: なんでもまとめ@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 12:22:16.12 ID:5hjr5ZUZ0
>>1
つまり、まだネタを選んでる段階だとそういうことっすかね。

>>3
そういういわゆるUFOって火山の周辺に多いよな。
誰か謎解明してくれー

63: なんでもまとめ@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 13:10:12.64 ID:OxDE5MTo0
>>5
プラズマ説を推してみる

7: なんでもまとめ@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 12:24:48.27 ID:P1neR3Mq0
>>1
> (公開部分ここまで)

衝撃の非公開部分とは!?この後すぐ

53: なんでもまとめ@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 13:00:37.24 ID:e/rZVzPD0
>>7
これは公益上重要な情報だから「会員以外非公開」の続きの部分も貼ろう

 それぞれの噴火でも、さらにタイプを細かく分けられ、水蒸気噴火が起きた場合に火砕流などを伴う可能性は20%と見積もった。

 小山さんは「箱根山の活動について、安全側と危険側の両極端な見解が報道されている。どんな推移になる可能性が高いのかを示した確率をもとに、リスクを判断してもらいたい」と話している。

 こうした火山活動シナリオは、防災対策を考える参考となり、海外で利用されている。日本では伊豆東部火山群で作成され、気象庁が噴火警戒レベルとともに示している。

24: なんでもまとめ@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 12:37:02.50 ID:5GbV3wHx0
>>1
311の影響を考慮していない数字に意味があるのかね?

110: なんでもまとめ@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 13:58:42.96 ID:U9YJUAoq0
>>1
噴火する場合
100回に1回はプリニー式噴火という、確率論ですが、
プリニー式噴火でgoogle画像検索してみると
とても恐ろしい画像が現われてきました。

やはり箱根の山は、
大昔の過去(地球規模の時間では短い)に、
壊滅的な破局噴火が起きた地点なので、
もっと大噴火の警戒した方がよいのではないか?

118: なんでもまとめ@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 14:06:28.99 ID:hZM2x2Xg0
>>110
3000m級の山が吹き飛んだ話は
箱根の山が噴火を繰り返して3000m級に成長してからだ。

関連記事
Category: デフォルト

コメント

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)