FC2ブログ

任天堂アメリカ、ニンテンドーDS販売累計4700万台

ds
任天堂アメリカが、ニンテンドーDSが発売以来4700万台売れ、米国で最も販売台数が多いゲーム機になったと発表しましたww

スマホケースブランド

ニンテンドーDSに関しては、去年3月の時点で全世界販売台数が約1億3000万台、2004年の米国での発売以来、4700万台以上にのぼるという。これで日欧米を制覇したことになります。

DSの後継機、特殊なメガネなしで裸眼で3D映像が楽しめる新技術が採用されているNintendo 3DSというポータブル・ゲーム機の新製品を3月にアメリカ市場に投入する。

また、任天堂は、2010年に米国で700万台以上の「Wii」を販売したと発表した。Wiiが据え置きゲーム機として史上初めて3年連続で700万台以上を売り上げ、米国での累計販売数が3400万台になったと発表しました。

「ニンテンドーDSは米国で史上最も多く売れたビデオゲームシステム」になったとしている。
関連記事
Category: ニュース

コメント

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)