FC2ブログ

3DS『スチームワールド ディグ』国内向け公式サイトがオープン

インターグローは3DSで配信予定の2D採掘アクションアドベンチャーゲーム『スチームワールド ディグ』の国内向け公式サイトをオープンしました。

Image & Formが手がけ、海外で高い評価をうけているタイトル『スチームワールド ディグ』。西部劇とスチームパンクをミックスしたような世界観をもつタイトルで、プレイヤーはスチームロボ「ラスティ」を操作して鉱山を掘り進め、謎を解き明かしていきます。

先日、10月を目処に日本配信を目指している旨がImage & Form公式ツイッターより伝えられ、それから程なくして国内向け公式サイトがオープン。海外ゲーム事業実績のあるインターグローをパブリッシャーに迎えることがわかりました。

公式サイトには本作の概要と特徴が紹介され、中毒性の高さと楽しさを伝える海外サイトのレビュー結果、およびスクリーンショットと海外版トレーラー映像が合わせて公開されています。

本作の正式なリリース日は明らかにされていませんが、順調に準備が進められている様子からそう遠くないものと予想されます。続報が非常に楽しみです。

『スチームワールド ディグ』は3DSで配信予定。配信日、価格は未定です。
関連記事
Category: マジコン

コメント

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)