FC2ブログ

ニンテンドー3DS本体更新「5.0.0-11J」

任天堂がニンテンドー3DSの本体機能を更新しました。新バージョンは5.0.0-11J

スマホケースブランド

ニンテンドー3DSのシステムバージョンは、「本体設定」の上画面で確認できますので、
最新のバージョンに更新してご使用いただきますようお願いします。
本体機能の更新は、ニンテンドー3DS LL/3DS本体をインターネットに接続して、
「本体設定」→「その他の設定」→「本体の更新」で行えます。
なお、バージョンが「2.0.0-2J」以降の場合はインターネット接続することにより自動的にダウンロードされます。
また、一部のニンテンドー3DS専用ソフトのゲームカードには、本体機能の更新データが収録されています。
そのゲームカードを本体に差し込むと、収録されているバージョンに更新することができます。
現在、ネットワークダウンロードによりご利用いただける最新のバージョンは「5.0.0-11J」です。

5.0.0-11Jへの更新による主な変更点

●『ニンテンドーeショップ』の利便性向上(※1)
『ニンテンドーeショップ』起動中のスリープモードでも、いつの間に通信であとから受信することができるようになりました。
また、「更新データ」をあとから受信できるようになるなど、利便性を向上いたしました。
●セーブデータ引き継ぎツールへの対応
くわしくは、『ダウンロード版へセーブデータを移動するには』をご覧ください。
●システムの安定性や利便性の向上
より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上いたしました。

(※1)バージョンが5.0.0-○J の本体のうち、○の部分に入る数字が0~10の場合、この変更点は含まれません。
(※2)バージョンが5.0.0-○J の本体のうち、○の部分に入る数字が0~4の場合、これ以前の更新のうち次の変更点が含まれません。

● 『ニンテンドー3DSカメラ』の機能追加
● 『すれちがいMii広場』の機能追加
● 『ソフトとデータの引っ越し』の機能に「ニンテンドー3DSから引っ越し」を追加

(※3)バージョンが5.0.0-○Jの本体のうち、○の部分に入る数字が0~1の場合、これ以前の更新のうち次の変更点が含まれません。

● 『インターネットブラウザー』の追加
● 『ニンテンドーeショップ』の追加
● 『ソフトとデータの引っ越し』の機能に「ニンテンドーDSiから引っ越し」を追加
● 期間限定 3D Movie『任天堂ゲームミュージックライブ映像』の削除【1.1.0-1Jからの更新のみ】

ソース:http://www.nintendo.co.jp/netinfo/3ds/JPN/ja.html
関連記事
Category: ニュース

コメント

コメントの投稿


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)